読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康志向を馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

40代独身OLがわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

今日も突然ですが美肌関連について思いをはせています。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

無添加と言われる化粧水を選んでいるから間違いはない」などと油断している方、その化粧水は真に無添加ですか?あまり知られていないことですが、様々な添加物の1つを使っていないというだけでも「無添加」を訴求して特に支障はないのです。

注意した方がいいのは「汗がうっすらとにじみ出た状態で、無頓着に化粧水を塗ってしまわない」ということです。汚れを含んだ汗と化粧水が混合されると気がつかないうちに肌に影響を与えかねないのです。

プラセンタを生活に取り入れて代謝が活発になったり、肌のコンディションが良好になったり、寝起きの状態が爽やかだったりと効き目を体感できましたが、マイナスの副作用は全くと言っていいほど見当たりませんでした。

よく聞く高機能成分セラミドにはメラニンの産生を制御し、紫外線によるシミ・そばかすを予防する大切な美白効果と皮膚を保湿することで、ドライ肌や小じわ、ざらざら肌などのいろんな症状の肌トラブルを予防してくれる美肌効果があるのです。