読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康志向を馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

40代独身OLがわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

今日もいまさらながら美肌ケアについて考えています。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

アトピー性皮膚炎で乾燥しがちな肌の治療に使われることも多い保湿成分のセラミド。このセラミドが含まれた潤いを保つ化粧水は保湿する効果が高く、アレルギー源などの刺激から肌をしっかりと保護する効果を高めてくれます。

皮膚の表面にある表皮には、強靭で丈夫なタンパク質を主体とした薄い角質層が覆うように存在しています。この角質層を構成している角質細胞間をセメントのように埋めているのが「セラミド」という名のスフィンゴ脂質という脂質の一種です。

ほとんどの女性が洗顔の後にほぼ日々つける“化粧水”。そうなると一層お気に入りの化粧水にはなるべく気を付ける必要がありますが、特に暑い時期に結構目立つ“毛穴”のトラブルのケアにも化粧水をつけることは役立つのです。

セラミドは表皮の一番外側にある角質層の機能の維持に大変重要な要素であるため、老化が目立つ肌やアトピーでダメージを負った肌にはセラミドの十分な追加は欠かしてはいけない対策法です。