読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康志向を馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

40代独身OLがわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

なんとなーく美肌になるケアの要点を綴ってみました。

老いることで顔の印象を左右するシワやたるみが肌に生じてしまうわけは、欠くことのできない大切な要素であるヒアルロン酸そのものの量が少なくなってしまい十分に潤った肌を保つことが困難になってしまうからに他なりません。

化粧水というものにとって大切な役目は、単純に水分を浸みこませることと思う人も多いですが、それ以上に、肌が持つ生まれつきの凄い力が完璧に働いてくれるように、肌の表層の環境をチューンアップすることです。

肌が持つ防御機能によって水分が失われないようにしようと肌は頑張っているのですが、その重要な働きは歳とともに徐々に低下するので、スキンケアの際の保湿で足りない分を追加することが必要です。

皮膚の一番表面にある表皮には、頑丈なタンパク質より構成された角質層と呼ばれる部分が存在しています。その角質層の細胞間にできた隙間をセメントのように埋めているのが「セラミド」と呼ばれている細胞間脂質の代表的な成分です。

顔を洗った後は時間をおくと化粧水が肌へしみこむ割合は減ります。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥した状態になるので、短時間のうちに保湿効果のある化粧水を使用しないと乾燥が加速してしまいます。