読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康志向を馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

40代独身OLがわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

今日もやることがないのでつやつや素肌を作るケアについての考えを書いてみる

「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

10〜20歳代の健やかな状態の肌にはセラミドが多く保有されていて、肌も水分をたっぷり含んできめ細かくしっとりしています。けれども、加齢と共にセラミド含有量は少量ずつ減少していきます。

美白ケアを行う場合に、保湿をすることが大切な要因だという噂には理由が存在するのです。その内容を説明すると、「乾燥によって気がつかないうちにダメージを被った肌は、紫外線からくる刺激に敏感な状態になっている」からです。

セラミドを有するサプリメントや食材を習慣的に体内に取り込むことによって、肌の水を抱え込む能力がこれまで以上に上向くことになり、細胞の間に存在するコラーゲンを安定な状態にすることだって可能になるのです。

注意していただきたいのは「汗がどんどん滲み出たまま、急いで化粧水を顔に塗らない」ようにすることです。塩分や老廃物を含んだ汗と化粧水が混ざり合うと肌に予想外のダメージを与える可能性があります。