読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康志向を馬鹿にして人生を棒に振った人のお話

40代独身OLがわりとどうでもいいことやコスメとかサプリの情報をのんびりと更新しています。

いまさらながらうるおい素肌を保つケアについて思いをはせています。

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

体内の各部位においては、途切れることなく生体内酵素によるコラーゲンの分解とタイムリーな再合成が重ねられています。年齢を重ねると、この均衡が失われ、分解の比率の方が増えることになります。

「美容液は価格が高い贅沢品だからほんのわずかしか塗布しない」という声も聞きますが、重要な役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わないことを選ぶ方が、その人にしたら賢明なのではとすら思えてきます。

20歳過ぎてからの肌トラブルを引き起こす原因の多くはコラーゲンが足りないことであると思われます。皮膚のコラーゲンの量は年ごとに減り、40代を過ぎると20歳代の頃のおよそ50%くらいしかコラーゲンを生成できなくなってしまいます。

あなたの目標とする肌にするにはどのタイプの美容液が効き目を発揮してくれるのか?着実に見定めて決めたいですね。加えて使う際にもそのあたりに意識を向けて丁寧に塗りこんだ方が、結果を助けることに繋がることになるはずです。